「吠えるには それなりの理由があんの〜!

  外の音が気になるから吠えたいの〜!」



−集合住宅編−


 愛するワンとの生活に必要なルール。
あなたの家庭や地域の環境で変わります。

 ドックショーに出場させるなら それなりにピシッと訓練しなきゃならない。

 数年前になりますが、友人の招待でドックショーを見に行ってきました。

 背筋をピンと伸ばして会場内を歩く姿はとても素晴らしい。
光り輝くものがありましたよ。マナーが いいんですよ。
ひときわ目立ちます。

 イヌ同士のケンカなんかもちろんありませんし、うなり声なんか全然聞こえません。
 会場内のワン、家族の一員として共に暮らすのとはまた違った雰囲気を持っています。
 
 例えば、家庭の においがしないっていうのか(笑)
 
 審査はというと、視審、触審によって、頭部表現、歯、骨格、体型、毛並み、バランスや
その犬種の特徴が出ているかなどを審査するようです。


32do.gifあなた、

 ワンに対する接し方とか育て方の違いは かなりあると思いますが。
  あなた、ごく普通に一緒に生活するだけで幸せと感じるなら

 ワンには、ある程度のルールを教えなければなりません。

 散歩の時には「キョロキョロしながら歩くな〜!
背筋をピンと伸ばして歩け〜!」じゃなくて(笑)。
  
 一緒に生活していく最低限のルールをワンに教え込んでいく必要があります。

 家庭や地域の環境で変化します。

 一戸建てなら遠吠えなどムダ吠えには気を付けたい。

まぁ、さほど ご近所に迷惑をかけないなら。大丈夫でしょう。

 
 ペット可でのアパート、マンションでは どうでしょう?

 「マテ!」「オスワリ!」「フセ!」や「ムダ吠え」「トイレ」

「留守番」に「ご近所へマナー」

あなたと愛するワンとのかかわりは、これからもずっと続きます。


○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。


 あなたも ご存じの通り、急速にペットブームとなっています。

ペットプームに乗り「ペット市場」と呼ばれていましたが、ここへ来て「ペット産業」と呼ばれています。

ペット産業のひとつとして取り上げられ人気上昇なのがペットと一緒に暮らしたいとの希望で盛り上がった。アパートやマンションです。

 では、「ペット可」、「ペット相談」と「ペット共存型」とは何でしょうか?続きを読む


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。