大変だぁ!イヌもアトピーになる?何で?

イヌの病気

 愛犬に愛情をいっぱい捧げたい!

ひできです。

 サーシャは怒っています!爆弾

 日中の出来事。車窓から見たモノは…。

イヌの散歩途中の人を見つけて…
腹を立てていました。

 イヌを連れた人達に出くわし、その度に怒っていたようです。

 その話を聞いたわたしは、もうチョット飼い主さんたちに考えて欲しいと願っています。

サーシャは車中から何を見て怒ったのでしょうか?

 続きは後ほど…。

*:'¨'犬の病気:*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*

イヌの病気で最近気になる事があります。
アレルギー皮膚炎です。

 最近特に増えているとのこと。

 あなたの愛犬は大丈夫でしょうか?

 原因は風通しの悪い家の中で飼われている環境らしいです。
わたしたち人間と同じく寄生虫や感染病が減ったことで、
免疫力が過剰反応しているとの見方です。

イヌのアレルギー皮膚炎には、2種類のタイプがあるとのこと。

 一つには、餌に原因。二つ目はダニの死骸や花粉が原因。

 で、気になる症状は、
耳や、足の指の間、お腹がかなり症状が表れる。

 飼い主がイヌの行動で気が付くのです。
夜中に激しく体をかく。かなりかゆいと思います。

 耳には、特にアレルギー皮膚炎が表れやすいという。
耳が赤くなり、かゆみが出るなどの耳炎症状。

・〜・犬の病気〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

犬の病気、アレルギー性の耳炎には…

 抗ヒスタミン薬やステロイド剤でかゆみを抑える。
抗生剤などで細菌を取る。

餌が原因と判断されると…

治療用の低アレルゲン食に変えてもらう。

餌を変えることによって治まる。
6割程度という高い数字が出ているようです。

 改善が思わしくない場合、アレルギーの根元となっている
異物(アレルゲン)を少しずつ体内に入れ、免疫が過剰に反応しないようにする特別な治療法。

 これを「減感作療法」といいます。
この減感作療法を行う場合は…

 治療期間は1年ぐらい。1ヶ月の入院が必要となります。
減感作療法を行っても効果が出なかったり、途中でやめたりするケースもあるという。

 このアレルギー皮膚炎を防ぐポイントは、何と言っても人と同様に、規則正しい生活と食生活、適度な運動という。


売ウイクリー 2007.8.12
発行所 読売新聞東京本社
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 あなたのワンはどうでしょうか?
現在アレルギー皮膚炎で お悩みのあなた。

もう、犬の病気のアレルギー皮膚炎治ったヨ!ってあなた。

 犬の病気、アレルギー皮膚炎で悩んでいる飼い主のために
ご意見を お聞かせ下さい。

 きっと、あなたの意見を待っている
飼い主さんがいます。

「減感作療法」を行っても効果無かったってあなたへ
あなたは 現在どのようにしていますか?
あなたの意見も お聞きしたいです。

右側にあるリンク集の
「あなたの ご意見、ワンの食事レシピ」へどうぞ。

。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。ε=(≧m≦)サーシャは怒っています!

体調が少し良くなりした。
ワンの散歩だけは具合が悪くても続きを読むパンチ


タグ:犬の病気
posted by ひでき&サーシャ at 20:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 犬のアトピー.皮膚病
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。