【ネットビジネス】ゼロから学べる!無料アフィリエイト講座

ワンの汚物であふれて異臭があっても

  掃除ができないのかぁ!

      ふざけんナ〜!



fbul004_3.gif 犬が自殺?、それとも事故か虐待か−。大阪市東淀川区の市営住宅ベランダで、体長1・3メートルの大型犬が首をつった状態で死んでいるのが見つかった。

「犬が自殺するわけがない」と騒ぎになり、東淀川署が捜査に乗り出す事態に。同署は事故死と断定したが、飼い方がずさんで、狂犬病の予防接種を受けさせていなかったとして狂犬病予防法違反の疑いで飼い主の女性(36)を書類送検した。

 調べでは、死んだ犬は、スイス原産の荷車などを引く挽曳(ばんえい)犬のバーニーズ・マウンテンドッグのオス5歳。

 昨年7月5日午前11時10分ごろ、通行人の男性が、東淀川区の市営住宅4階のベランダでドアのノブにくくりつけられたリードで首をつり、ベランダのさくに垂れ下がった状態で死んでいるのを発見し交番へ届け出た。

 体長1・3メートルの大型犬が、首をつって死んでいるという異様な光景に、近所の住民らは一時騒然。目撃した近くの男性会社員(42)は「犬が自殺するわけがなく、なんで首つりで死んでいるんだとうわさになった」と話す。

 東淀川署は当初、飼い主の女性が虐待死させた可能性もあるとみて、動物愛護法違反容疑で捜査したが、女性はエサを規則正しく与えるなど、犬をかわいがっており、虐待死の可能性は低いと判断。

 最終的に犬が、高さ約1メートルのベランダのさくを飛び越えた際にリードで首をつる形になった事故死と断定した。

 一方、一人暮らしの女性の部屋は、犬の汚物であふれて異臭がするなど、飼い方がずさんで平成14年8月以降は府に飼い犬の登録をせず、15年9月以降、年に1度義務づけられている狂犬病の予防接種を怠っていたことも判明。

 そもそも市営住宅で犬を飼うことは認められておらず、同署は狂犬病予防法違反での立件に踏み切った。

 当初はペットショップで売れ残っていたこの犬を「このままでは保健所に連れて行かれてしまう」と、格安で買い取ったという女性は「仕事が忙しくてなかなか面倒をみられず、散歩にもいけなかった」と話しているという。



dg001_1.gif



 サーシャは、ペットショップの売れ残りになりそうになるワンを引き取りました。

それはトイプーのクロ。5ヶ月までショップにいました。

 クロ、値段は下がっていませんでした。


 スタンダードプードルのランは ごく普通に買うことが出来ました。


 実は、10ヶ月ぐらいペットショップにいてペットショップの人も
困っていたのは モコ(トイプードル)でした。

現在モコ(トイプードル)はサーシャの実家で飼っています。

ですから、この飼い主の女性の気持ちはわかります。

 このブログを覗いている あなただって
きっとこの女性の気持ちには同感でしょう。

しかし…。


狂犬病予防法と動物愛護法に違反をしたようです。


ベランダのさくに垂れ下がって首吊り。

ワンの飼えない環境なのに!

ワンを飼うことは認められない市営住宅であり

「仕事が忙しくてなかなか面倒をみられず、散歩にもいけなかった。」と言ったとか。

高さ約1メートルのベランダのさくを飛び越えてリードで首を吊った。

あなた、カチン!ときませんか?

 もう一つ、

一人暮らしの女性の部屋は、ワンの汚物であふれて異臭も。


 どれだけ 忙しいのだろうか?



(;`O´)oどんだけ〜!


サーシャもかなり 忙しいです。
毎日PCの前に坐ることはできません。


 でも サーシャ、一人で毎日 ワン達の散歩です。

クロもランも サーシャの帰りを待っています。

ですから 散歩は休みません。
…最近 クロの調子が良くありません(悲)。




 で、汚物であふれて異臭もあったと。

この女性もワンにとっても衛生上よくありませんよね。

あなた、思いませんか?


 普通の環境でも飼いきれない大型ワンと
一緒に生活を考え迎え入れたとしても

ワンを不幸にするだけ。


 この女性は ワンと生活できる環境じゃありません。


「ワンを飼うことは認められない市営住宅」

「物理的にワンの面倒を見られない」

「汚物であふれて異臭があっても 清掃できない」



 ワンを不幸にするだけじゃありません。

飼い主自身も不幸になってしまいます。


ワンとの生活を考えたなら覚悟が必要です。


 これからワンと一緒に生活を考えているあなた。

現在ワンと生活を楽しんでいるあなた。

しっかりと覚悟していますか?


あなたの愛するワン、

あなたを裏切ろうとか 騙そうと考えていません。

ワンは あなたを頼って生きていきます。

 ワンは、あなたを心から愛しています。
ですから、あなたに従えば、安心して暮らせることを理解します。

 ワンの生命を尊重して、責任を持って 共に学び、共に気づきを得ながら快適な一生を送らせてください。

 辛い記事でした。


バーニーズ・マウンテン・ドッグどんなワン?


posted by ひでき&サーシャ at 20:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | 犬の生命.責任.覚悟
この記事へのコメント
この記事、以前人のブログに貼ってありました。
そこでは、「その生活がイヤでホントに自殺かも...」なんて話にもなったけど、犬との生活を真面目に考えないで飼い始めた人に問題があるのだと思います。
私は大型犬が大好きだから、「バーニーズも良いな」なんて考えてたけど、環境を考えてラブにしたんです。
一時の感情で後先考えずにペットショップから引き取って来たこの女性に厳罰を与えて欲しいです!!
この人が引き取らなければ、もっと素敵な犬生が送れたかもしれないのに<(`^´)>
無責任な飼い主に厳罰を与えるような法律になって欲しいですね!!
Posted by アンジュママ at 2008年01月31日 22:01
 アンジュママさん、すばらしいです。
コメントありがとうございます。

罪と罰を受けるのは飼い主です。

 何も分からずに引き取られてきたワン。
飼い主にワン生(人生)を任せたのに。

結果がコレですヨ。

この事件は昨年、起きた事件でした。
この事件に関しての ブロクの記事は
昨年の8月に とっくに出来ていましたが…。

投稿できませんでした。

 わざと時期を外して今年、記事にしました。
とても つら〜い!!




Posted by at 2008年01月31日 22:31
ほんとに・・すごく悲しいです。
そんな事実があったということが。

そのワンコの気持ちを考えるとすごく寂しかっただろうなって悲しくせつなくなります。

そしてもっともっと自分のワンコ達を愛したいなって思いました。
Posted by アサリ at 2008年02月01日 02:12
一時的な感情で 動物を飼うもんじゃないと 思います
それこそ 最期までちきんと お世話してこそだと 思います
私も えらそうな ことは いえませんが
人間だって動物だってきれいなとこに
暮らしたいはずですね
ほんの少しの手間ですむのに・・・
Posted by oni at 2008年02月01日 10:24
 アサリさん、コメントありがとうございます。

 彼女の気持ちは 分かります。

 ただ、可愛い!という気持ちと
可愛そうだ! と言う心が衝動的に
無理な方向へと進ませてしまったかもしれませんね。

 衝動的な行動は危険だと つくづく
思いました。

 アサリさんのワンは幸せです。
心から愛してあげましょうね。
Posted by at 2008年02月03日 20:57
oniさん、コメントありがとうございます。
 
 そうなんですよね。

 一時的な感情…人は 感情的に行動をとりやすいとおもいます。

 問題は oniさんの思っている通りです。最後までなんですヨ。
最期までちきんと お世話してこそだと思っています。

 oniさんの愛するワンは実家でしたね。
毎日顔を会わすことが無くても、oniさんに 愛されているから幸せだと思いますよ。
Posted by ひでき&サーシャ at 2008年02月03日 21:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。