【ネットビジネス】ゼロから学べる!無料アフィリエイト講座

「ほめてよ〜っ!誉められると だんだん やる気でるから〜っ!!」

ワンの切なる お願い!




ひでき&サーシャのレポートです。

題名は

「愛するワンのシグナル!わたしのやること気づいて〜!
    理解して〜!ワンの行動と気づきと学びを!」は、

 ワンと生活をしていく過程で、ごく普通のワンの行動です。
あなたは 愛するワンの行動を見過ごすことは罪づくりですヨ。



詳しくは ココクリック↓

http://docs.google.com/View?docID=d4qnffs_14qg48swfv&revision=_latest


.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:.:*~*:._.:*~*

 

「お・す・わ・りっ!。」と ワンに号令しました。


まぁ、ワンにとって、最初から 「おすわり」の意味なんか分かっていませんよね。


 何度も何度も、あなたから学んだ結果
「お・す・わ・りっ!。」と ワンに言ったときに、 

ワン、お尻をペタンと床に落として坐ります。


 どうして、あなたが32do.gif

「お・す・わ・りっ!。」とワンに号令したら坐るのでしょうか?。



あなた

「ハイ! 苦労して 一生懸命 教え込んだから。」

  

「…そ、そうなんだけど、…そうじゃなくって。(#`‥´#)」




ではでは、理由を お話ししましょう。

 どうして、あなたが

「お・す・わ・りっ!。」と 
ワンに号令したら坐ることができるのか?。



簡単なことです。 3.bmp 


 あなたの愛するワンが おすわりできるのは…。


あなたが 


・誉めてくれたから。

・ごほうびを与えたから。



 あなたの このたった2つの行動によって学んでしまったのです。

この2点の あなたの行動、 

おすわりできたので心から誉めてあげられた、 

ワンの大好きな おやつであるごほうびが貰えると言う

あなたが求めている行動をしっかりと学習してしまったのです。

嬉しいですよね。ニコ


.:*○ .:*:・'゜.:*○ .:*:・'゜.:*○ .:*:・'゜.:*○ 


 まだまだ おすわりの出来ていない あなたのワンには

この たった2つの方法をしっかりと 

あなたがキレないで根気よく やればクリアーできます。

心配ありません。


.:*○ .:*:・'゜.:*○ .:*:・'゜.:*○ .:*:・'゜.:*○ 


 で、重要なことはワンにとって 

楽しいことは短時間でマスターします。

もちろん、個人差はありますヨ。

ワン、イヤなことは避けてしまいます。

これ、ワンの習性です。



 と、

 言うことは…


 あなたのワン、あなたの思った通り、おすわりが出来たときに

しっかり、たっぷりと誉めてやればいいじゃないですか!。





 あなたは親に厳しく叱られたことは ありますか?

人間の子供なら、親のビシッと厳しい態度も大事だと思います。


が…

人間の子供もワンだって


「ほめて育てる」のが大事じゃないでしょうか。

 この「ほめて育てる」を基本にしてほいです。


31su.gifおすわりも ふせも おトイレだって 

あなたが 上手に ほめてあげることが 

あなたが 上手に ごほうびを与えることが


しつけを大成功させる重要なポイントなんですヨ。d(゜ο゜)



それじゃ、「ほめる」ことって何ですか?

あなたが「ほめる」と言う 行動するのは なぜですか?



 ハイ、具体的に あなたの愛するワンが喜ぶことだからです。


 ワンは あなたの求めていることが出来たら、
ごほうびが貰えます。

あなたは ごほうびになる物を与えてることです。


「ほめる」と言うのは…あなたは。


・ワンが喜ぶことをすること。

・ごほうびになる おやつを与えること。

 この2点です。




 実際に わたしがやってみたことを書いてみます。
あなたに試してください。とは 言いません(爆)。


 これは、ワンにとって難易度に応じて

ごほうびの おやつの質を変えることです。

  (≧艸≦*)ププッ

                      
あなたが

・これから新しいことを教えようとするとき。
 難易度がかなり高い行動をさせようとするとき。
 
  
宅配のお兄さんや郵便屋さんなどがチャイムをならしても

 あなたの指示に従って吠えないで静かにしてくれたときなど。

 
チョット値段が高い おやつを与える。


もちろん、安くても 最高に 美味しい物ですヨ。


*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:**:,
 

 せっかく値段の高い おやつを買ってきて与えても 

「美味しくな〜い!」ってワンに無視されても

あなたは ワンに対して

「ひでき&サーシャ」が言っている通りに

 結構高い おやつを用意したんだからね。

頑張ってヨ!」って ワンに言わないでくださいね。(爆)


わたしは2度ほど おやつを買い換えました。

(;´∀`)値段の高い割には ワンに無視されました(泣)。



3度目に用意した物は 
「もっと欲しいヨ〜っ」って おねだりされていました。





・ある程度、覚えていることが できたとき。

 普通の値段の おやつをどうぞ。




 あ、 値段の高い美味しい おやつの味を知ってしまうと…

普段の おやつを食べなくなるかも…かも?(・・*) 


**ドック−**−**−**−**−**−**−**−**−**−**−**−**
 
なぜ ごほうびの おやつの種類を変えるのか。

ハイ、これはですね。


 食べ物が ダイッキライ!ってワンはいません。

 いつも もらっている おやつは、 
あなたのワンにとっては日常的です。

 毎回 日常的にもらっている おやつは特別なごほうびにはなりません。

やはり、ワンの学びの時ぐらいはワンも大変ですから。

 これは あなたのワンに対する愛情ですね。


 あなたの指示に上手に従えたときにだけ、
もらえる特別な おやつは

 普段 与えないようにします。

●.。o○o.。o○o.●.。o○o.。o○o.●.。o○o.。o○o.●


 あなたに言います。

 あなたのほめ方は、

 やさしい言葉をかけることだったり、おやつを与えることや 
ワンの体を撫でたりです。


 問題なのは 

そのことがワンにとって ごほうびになっているのか?です。

 「おりこうさんだし、いい子だヨー。」と 
ワンが言われても、何のこっちゃ?です。

 なかなか理解できないワンだっています。 これは確かです。

 身体を撫でられるに抵抗するワンもいました。


おやつ…「興味ないワン」と言うワンもいるかもしれません。

 あなたは、愛するワンの好きなことや
喜ぶものを知っておきましょう。

 あなたは、ワンの大好きなことを ごほうびとして使うようにしましょう。


あなたの 愛するワン、

・なにか良いことがあったとき、
 その直前の行動や出来事と結びつける。

・ワンにとって大好きなものを与えられたら、
 その直前に何があったかを考える。



これを あなたは利用すれはいいじゃないですか。

 愛するワンに、ほめ言葉と
ごほうびとなる おやつに意識ですヨ。 



今回の記事は いかがだったでしょうか?

あなたにとって気付きがありましたか?



あなた、今日 何回 愛するワンをほめて あげられましたか?

あなた、今日 何回 愛するワンの身体に触れてあげられましたか?


ワンは あなたを心から愛しています。




posted by ひでき&サーシャ at 22:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | ほめ方.ごほうび.
この記事へのコメント
今日も『うん、うん、そう、そう』と、かなりうなずける内容でした☆
その中でも、『おやつの質を変える、普段あげない物にする』は、頂きます☆(~o~)☆
成程でした☆
客人に吠える時に実践します♪
ありがとう御座いました(*^^)v
Posted by アンジュママ at 2008年01月29日 00:55
 アンジュママさん、嬉しいです。
愛するワンの好きなことを知るってことは 飼い主の気づきですよね。

 ワンは、飼い主をしっかりと観察しています。

 わたしたちも しっかりと愛するワンを
さまざまな角度から観察して気づいてあげたいですね。

 誉めることの重要性は ワンだけじゃないと思います。
いろいろと試して研究ですね。

アンジュママさん、
コメント有難うございます。

  
Posted by at 2008年01月29日 06:51
うちのアトム君は
ご褒美をあげなくても
言うことを なぜか 聞いてくれて
いました
一番嬉しかったのは
やっぱり さわって なでて あげること
だったような 気がします

わんは ほんとに 愛しいですね
Posted by oni at 2008年01月29日 10:22
 oniさん、アトムくんは 元気でしょうか?
oniさん、毎回 温かい コメントありがとうございます。アトムくんにご褒美なしで
しつけがされているんですね。
素晴らしいです。 これは 前世は 人間だったかもヨ。 ←冗談です。 
でも アトムくん、素晴らしいです。
アトムくんの画像を是非 載せてくださいね。 コメント ありがとうございます。

Posted by at 2008年01月29日 20:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。